女性専用カウンセリングルーム【岐阜羽島カウンセリングむろ】

日々のつれづれ #1

こんにちは。カウンセリングmuroの上小家です。

 

<<ブログについて>>

約2年前、カウンセリングmuroを開設したとき

私のカウンセリングの先生から『ブログを書きなさい』

と、アドバイスをいただきました。

 

自分の考えを書くことは大切なことだし、

自分の考えを書いていると意見の似た方が

来るようになるので、カウンセリングがしやすくなると

言われました。

 

私は、なるほどと思いましたが、中々書き出すことができずに

2年が経ってしまいました。

「変に思われたらどうしよう」「恥ずかしい」「自信がない」

などの気持ちの方が大きかったからです。

 

このようなセリフは、カウンセリングに来て下さる方からも

よく聞く言葉です。

私の中にも、皆さんと同じ気持ちがあり、

中々進むことが出来ずにいました。

 

カウンセラーをしていると伝えると、人間的に成熟している人

のようなイメージを持たれることもあるのですが、

そんなことはありません。

日々、悩み、後悔し、苦しみ、その中に

喜びや楽しみを見出し、迷いながら生きています。

 

ただ一つ、カウンセラーとして努力していることは

悩みや迷いを持ち続けると言うことです。

時には、何かで紛らわせたり、自分の悩みに気が付けないことも

ありますが、なるべく自分自身に向き合えるように

と思っています。

 

ブログについても、ずっと心の中に持ち続け、

あーだこーだと迷いながら2年が経ち、そろそろ

一歩を踏み出してみようと思い、この記事を書き始めました。

 

書くと決めてから、数日間持病のアトピーが悪化し

かゆみの中で、こんなに嫌ならやらなくてもいいかなと

思う自分もいましたが、私が変化していくことが

来て下さる皆さまにも伝わることを信じて

書き出すことにしました。

 

とはいえ、人間、向き不向きもありますので

今後はゆっくりのペースになると思いますが

思ったことなど、書いていければよいと思います。

 

まずは、この記事をかけた自分を認めてあげながら

アトピーが治まることを願って・・。

 

 

こころはぐぐむところ

カウンセリングmuro 上小家 加奈子